「べにあずま」 栽培日記②

道の駅で購入した「べにあずま」の苗30本。

30本のうち、13本は植え付け済みです。

残りの17本は、この13本がうまくいかなかった時の為に、バケツに水を張って1週間置いていました。

買った時より少し葉の色が薄くなっています。

1週間でたくさんの根が生えています。

ありがたいことに、先に植えた13本はすべて枯れずに元気に育っているので、別の場所に植えることにしました。

と言っても場所が限られているので、3本のみ

勿体ないけれど、14本は植える場所が無いのでさよならしました。

5月15日

「しおれ定植」という、わざと太陽に30分ほどあてて、切り口を乾燥させてから植えます。

ストレスをあたえると、おいもは次の世代を用意しようとするらしく、スパルタ教育!?

こちらも「斜め植え」で植えてみました。

6月5日
植えてから21日目。

順調に育っています。

6月30日
植えてから46日目。

狭い場所に植えてしまったので、支柱をしないと歩く場所もツルだらけになってしまうので、支柱をすることにしました。

7月16日
植えてから62日目。

見た目はとってもきれい。
でも、こんなに育って大丈夫?

7月30日
植えてから76日目。

育ちすぎて、もっさもさ状態。

お水は、最初の1週間以外まったくあげていません。

肥料もまったくあげていないのに、どうしてこんなに大きくなっちゃったんだろう。

裏から見た所。2m以上伸びています。

本当は、あまりツルを切らない方が良いみたいだけど、あまりにすごい状態なので、伸びている部分はバッサリ切ることにしました。

ツルは伸びすぎたら切っても良いのか悪いのか、これも実験!?

8月27日
植えてから104日目。

前にも後ろにも伸び放題。

歩く場所にもツルが伸びて邪魔だったので、今回もバッサリ切って歩けるようにしました。

こんなに葉とツルばかりが成長していたら、さつまいもに養分が行くわけがない?

バッサリ切ったことで、お芋の成長に影響があるのか無いのか、こんなにツルだらけでちゃんとお芋が育っているのか…掘るのが楽しみ(怖い)です。

9月23日
植えてから131日目。

葉っぱがたくさん虫に食われています。

10月1日
植えてから139日目。

試し掘りをしてみたら全然お芋が出来ていません><

お芋が出来ないのに、葉とツルばかりが成長するとゴミだらけになってしまうので、今回は本当にバッサリ切ってしまいました。

そのまま放置してみます。