栃木県 あしかがフラワーパーク

2022年12月

ずっと行ってみたかった、「あしかがフラワーパーク」のイルミネーション。

クリスマスバージョンを楽しんで来ました♪

道の駅「どまんなか たぬま」

「あしかがフラワーパーク」の夜の部に入場出来るのが15:30~だったので、車で約15分の場所にある、道の駅「どまんなか たぬま」に寄ってみました。

買い物や食事、そして、たぬま温泉の「足湯」が無料で利用できます♪

足先が冷たくなっていた私は、この温泉「足湯」で足がと~~~っても温まりました。

(その後のイルミネーションで、買っていたカイロも使うことなく、最後まで寒くならずに楽しめたのは、この温泉のおかげだと思います。この温泉、本当におススメです!)

タオルは持参してくださいね。

こちらの道の駅に「あしかがフラワーパーク」のチラシがあり、それを持参すると100円引きで入場出来るので、忘れずに持って行って下さいね!

「光の花の庭~フラワーファンタジー2022~」

園全体をイルミネーションで彩る「光の花の庭」。

日本夜景遺産「日本三大イルミネーション」にも認定され、花や自然、季節感に特化したイルミネーションを楽しんで頂けます。

シンボルツリーである「奇蹟の大藤」は藤色の花房をイメージした電飾が咲き広がるストーリーを演出し、風に揺らめく様はまるで本物の様な見応えです。

白藤、きばな藤にも光の花が咲きます。山側に輝く「光の壁画」や池の水面に映り込む水鏡効果を利用したスポットも特徴的です。

ここでしか見ることのできないイルミネーションを、ゆっくりとお楽しみください。

出典:あしかがフラワーパーク公式HPより

「光の花手水」

15:30~入場すると、イルミネーションが始まるまで時間があります。

12月はほとんどお花が咲いていないので、「光の花手水」や、お土産物店を見て、イルミネーションが始まるのを待ちました。

お花がとってもキレイです☆

「フラワーキャッスル」など

イルミネーションが始まりました♪

期間限定!クリスマスバージョンです。

「奇蹟の大藤」など

やっぱりここは、藤のイルミネーションがとっても素敵でした。

藤のイルミネーションは何ヶ所かありましたが、「光のふじのはな物語」↓が素敵でした。

ちょこっとですが、動画もどうぞ。

他にも、「光のバラ園」や、「レインボーマジック」など、園内のイルミネーションを存分に楽しみました。

クリスマスが終了したら、新春バージョンのイルミネーションに変わります。

イルミネーションは2月中旬まで開催しているので、興味のある方は見に行って下さいね!

あしかがフラワーパークの詳細

住所・電話番号

〒329-4216 栃木県足利市迫間町607
TEL 0284-91-4939

入園料

12月 昼の部(~15:00)大人:500円 / 子供:300円
12月 夜の部(15:30~)大人:1200円 / 子供:600円
駐車場は無料です。昼の部、夜の部は入替制です。

季節によって、時間・入場料が変わりますので、詳しくは、あしかがフラワーパークの公式HPで確認ください。

詳しくは、あしかがフラワーパークの公式HPこちらをどうぞ!