国営ひたち海浜公園のコキア 10月中旬が紅葉の見ごろです

茨城県にある「国営ひたち海浜公園」のコキアは、毎年10月中旬頃に赤く色づきます。

今年ももうそろそろかなと思い、コキアを見に行きました。

駐車場はどこに駐めれば良い?

国営ひたち海浜公園には、公式の駐車場が3ヶ所あります。

「西駐車場」2000台、「南駐車場」2000台、「海浜口駐車場」350台 です。

混雑が予想される日には、公式駐車場の他に臨時駐車場も用意されます。

駐車料金は、どこに駐車しても普通車520円になります。

コキアのある「みはらしの丘」までは、「海浜口駐車場」が一番近いので、私たちは「海浜口駐車場」に駐めました。

ただ、徒歩ではなく、みはらしの丘へ「シーサイドトレイン(1日600円)」に乗って行く方は、西口から臨時ルートが出ているので、「西駐車場」がおすすめです。

コキアカーニバル

2022年のコキアカーニバルは、10月1日~10月30日まで毎日開催されています。

特別料金期間は、10月14日~10月25日
この期間は、一般(高校生以上)の方は、入園料(450円)+参加料(250円)=700円になります。中学生以下は無料です。

コキアの紅葉の見ごろは?

通年のコキアの観賞時期

緑葉:7月中旬~9月下旬
グラデーション:10月上旬
紅葉:10月中旬
黄金:10月下旬

2022年 コキアの紅葉の見ごろ

10月8日 紅葉始め
10月12日~22日ごろ 紅葉見ごろ
※紅葉のピークは、1週間~10日ほどです。
※紅葉予報は、今後の天候により変化します。

「海浜口駐車場」から みはらしの丘 へ

2022年10月12日(水)

私たちが駐車場に着いたのは、11:30頃。

平日ではあるけれど、紅葉の時期なので混んでいるかと思ったら、350台の半分くらいしか駐まっていませんでした。意外に空いていたりして?

海浜ゲートからは、徒歩で10~15分で着くようです。

海浜口は、西口、南口と違ってお店もないし、さみしい感じです。

みはらしの丘 コキア&コスモス

遠くにコキアが見えてきました。

ゆっくり歩いて10分ほどで到着しました。

コキアは、紅葉には少し早いかと思っていたけれど、全体的に赤くなっているように見えます。

コスモスも、満開ではないけれど、きれいに咲いていました。

まだ少し緑もあるけれど、赤く色づいています。

やっぱり人はたくさんいました。

ワンちゃん撮影会?をしていたので、私も便乗しちゃいました。かわいい~♪

デジカメで撮影していた私。
なんだか、自分で見ている色より薄く映っている気がして、
スマホカメラで撮ったら、コキアの赤がとってもきれいに映りました。
デジカメよりスマホカメラの方がきれいに映る時代ですね。

休憩(スイーツ)

みはらしの丘を降りたら、お店を発見!

「天日ほしいもジェラート」も気になるけれど、「コキアソフト」がかわいい♪

茨城県の料理が盛り沢山。揚げ餃子がおいしそう!

私は、「コキアソフト」のいちごとバニラのミックスを購入。

「こきあおいり」というまんまるの米菓子が、サクサクでおいしくて、見た目もかわいい☆

おみやげに購入すれば良かったなぁ。

ソフトクリームも、甘酸っぱいいちごとバニラでやわらかめで、サクッと食べれて美味しかったです。

ソバの花

お店の先を歩いていくと、右に古民家、左にソバ畑が広がっていました。

花が満開で、真っ白な花畑になっていました。

遠くにコキアが見えます。

西口エリアへ

西口エリアの方へ歩いたら、いろんなお店がありました。

おいしそう!!でも、さっき「コキアソフト」を食べたので、がまんがまん。

「しらす焼豚やきめし」も、「イカスミ黒焼きそば」もおいしそうです。

西口エリアには、海浜口には無かったお土産のお店や、干し芋のお店、お団子のお店などもあり、賑わっていました。

まとめ

今回私は、みはらしの丘に一番近い「海浜口駐車場」に駐めたけれど、西口エリアと南口エリアを回り、一周して海浜口に戻って来たので、どの駐車場に駐めても同じだったかも。

コキアだけを見に行くのなら「海浜口駐車場」が良いと思います。

ただ、バラやコスモスなどのお花は、南口の方に植えてあったので、お花好きの方や、お土産のお店に行くのなら、「西駐車場」か「南駐車場」に駐めると良いと思います。

遊園地に行く方は、「南駐車場」に駐めると目の前になります。

公園を一周して、歩いた歩数は約6000歩。
コキアも真っ赤でとてもきれいだったけれど、コスモスやバラもすてきでした。

近くに住んでいたら、毎週色々なお花を見に行きたい♪
春夏秋冬、1年中お花が楽しめる素敵な公園です。

国営ひたち海浜公園HPはこちらをどうぞ